株式会社エイテック

  • プレインベア事業部 TEL 0562-85-3101
  • パワーツール事業部 TEL 0562-46-9003
製品紹介

PS / S-PS / CRXseries

  • スチール製/STEEL
  • ステンレス製/STAINLESS
  • 樹脂製/RESIN
  • RoHS
  • PAT
  • PAT.P

地盤と建物を絶縁することによって揺れそのものを小さくする免震用プレインスライダーを始めとした、基本コンセプトの異なる3タイプのプレインベアユニットを開発・製造しています。

※特注品も承っております。ご希望の仕様等がございましたらお気軽にお申し付けください。

地震大国である日本にとって、建築の歴史はいかに地震から建物を守るかの闘いでした。
その地震がもたらす被害や社会に与える影響は甚大であるため、早くから建物等を守る方法として「耐震」「制震」「免震」工法という考え方がありました。
エイテックは、その3工法でも特に近年注目されている「免震」に注目し、鋼球を使用する搬送・位置決め機器である当社主力製品「プレインベア」のノウハウを駆使することにより、地盤等から構造物を絶縁、揺れを最小限に留める「免震用プレインベア」の開発に注力致しております。
【PS/S-PS/CRX】シリーズは、当社の免震用プレインベアラインナップの一部であり、他にもコンセプトの異なるユニットや特注品を多数取り揃えております。
免震用プレインベアは、建物免震だけではなく、フロア免震や機器免震等に多く使用されており、地震の被害からお客様を守ります。
※特注品も承っております。ご希望の仕様等ございましたらお気軽にお申し付けください。

耐  震

建物の強さで抵抗

頑丈な壁面を耐久性の高い金具等でしっかり接合します。頑丈である代わりに地震の揺れは建物に直接伝わり、特に上層階では揺れが増幅される傾向があります。家具転倒や窓ガラス飛散などによる被害を受ける可能性があると同時に建物に被害が生じる可能性が高く、修復・継続使用が難しくなります。

耐震

制  震

建物の揺れを抑える

地震の揺れを抑える目的に作られた工法です。地震の揺れは直接建物に伝わりますが、建物内部に重りやダンパー等の制振材を組み込んでいる為、揺れを熱エネルギーに転換し、吸収することが出来ます。建物の被害は少なく、継続使用が可能になります。

制震

免  震

揺れを建物に伝えない

建物と基礎の間に免震層を設けます。地震の揺れが建物に直接伝わりにくい為、大地震でも建物の被害がほとんどなく、家具などの転倒・損壊を防ぎます。また揺れの体感がやさしく心理的負担が少なくなり、比較的早く元の生活に戻ることが可能です。

免震

プレインスライダー PS series

PS-80 PS-80

図面:PS-50

図面:PS-80

重量物の加重を複数の鋼球で支え、地震時の横揺れに対し、スライド移動で力を受け流すシステムです。標準タイプのプレインベアに比べ、より大きな荷重を小さな本体で360度自由に動かすことが可能です。

型式Model 推奨使用荷重Recommended Load Capacity CAD
PS-50 49kN(5tf) CADダウンロード
PS-80 78.4kN(8tf) CADダウンロード

スイベル式プレインスライダー S-PS series

S-PS-50-1.5α S-PS-50-1.5α

プレインスライダーの接続部にα方向の動きを吸収する機構を搭載した特型仕様。取付面の水平度をシビアに施工する必要がなく、プレインスライダーの設置時の傾き及び地震時の動作において最大傾き1.5度までの許容範囲を実現しました。

型式Model 推奨使用荷重Recommended Load Capacity CAD
S-PS-50-1.5α 49kN(5tf) CADダウンロード
S-PS-80-1.5α 78.4kN(8tf) CADダウンロード

クロスローラーユニット CRX series

図面:CRX

地震による建物等の横揺れを十字に取り付けられたローラーの転がりでより軽く逃がし、その上、上下二段のX軸Y軸クロスローラーの特殊仕様により、最後は自重でユニットを原点復帰致します。

型式Model 推奨使用荷重Recommended Load Capacity
CRX 39.2kN(4tf)